一般社団法人アットアイランド

東京の離島出身の若者たちが「僕らの育ってきた島々が、これからも生命と笑顔の溢れる場所として続いてほしい」という想いカタチにするため、三宅島を拠点に東京諸島の連携した地域づくりにチャレンジするプロジェクト。http://atisland.com/index.html

ゲストハウス開業への道

『三宅島ゲストハウス 島家』OPEN

構想段階から3年。 三宅島に移住、法人設立から1年3ヶ月。 物件との出会いから5ヶ月。 融資の決定、改修スタートから3ヶ月。 長かったような、短かったような。 目指してきた2017年7月1日のOPEN。 多くの方々の支えのもと、実現しました。 本当にありがとう…

2017三宅島ファミリーキャンプのご報告

2017三宅島ファミリーキャンプ 4家族総勢16名でのキャンプが終わりました 「テントという普段とは異なる空間で過ごすこと」 「時間と空間を共有する中で、仲間の存在を意識し合うこと」 「想いの衝突を経験し、目の前の事象に向き合うこと」 「楽しくて、面…

旅館業営業許可!!

【ご報告&お願い】4月頭から島内外、老若男女、多ジャンル、様々な方々にご協力いただき少しずつ育ててもらってきた、「三宅島ゲストハウス 島家(しまや)」が、ついに旅館業営業の許可をいただきました!長かった~。飲食店営業の許可も、交付待ちです。ま…

次世代のリーダー

日曜日の昼下がり、 DIYキャンプを終えてゲストハウスで片付けをしていると、 なにやら騒がしい声が。 寺子屋キャンプ皆勤賞の、双子ちゃんたち登場。 ゲストハウスの改修を手伝いに来てくれました。 島家の立て看板を、廃材を使って作っています。 結構かっ…

【三宅島DIYキャンプ~縁側創りプロジェクト~】

一泊二日 キャンプという名の濃ゆい合宿が終わりました 今回の作業では新しい角材を使用するのではなく、改修の中で出てきた古材やいらなくなって頂いた廃材をリバイバルして創り上げていきました 一つのモノを創り上げていくことって大変かもしれない けれ…

ゲストハウスはすでに始まっている。

この週末もゲストハウス改修に、 島内外色々な方が立ち寄ってくださいました。 色々な方が訪れ、 何かを感じ、 何かを残す。 その「何か」は、 心理的なものなのか、 物理的なものなのか、 それはわからないし何でも良い。 羽を伸ばしていく人、 特技を発揮…

ゲストハウス、進捗【浄化槽設置工事、畑測量開墾、内装等】

合宿は終わりましたが、 多くの方々に関わっていただきながら少しづつ着実に進んでいます。 【浄化槽設置工事】 地元の業者さんにお願いしています。 初めての経験なので、興味深々で逐一チェックしていました。 ショベルカーで大穴を掘ります。 まさくんの…

【DAY⑨】「ゲストハウス内装合宿」

本日、9日目。 ラストデイです。 毎日朝から晩までぎっちり内装作業やって、 体力的には辛いなって時もあったけど、 終わってしまうのはそれはそれで切ない感じです。 このダンボールにも愛着が湧いてきた。 役目を終え、哀愁が漂います。 今日は、 工具や…

【DAY⑧】「ゲストハウス内装合宿」

本日、8日目! いよいよラストスパートです。 今日の作業は、 ボード黒板ペイント塗装、見切り制作、角の面取り、壁面張り、キッチンカウンター内の棚板設置、2段ベッド制作 などでした。 さぁ、今日も現場監督は朝一から清掃。 整理整頓が仕事の基本! と…

【DAY⑦】「ゲストハウス内装合宿」

本日、7日目! 1週間が経ちました。 朝から晩まで、盛りだくさんの毎日です。 今日の作業は、 ボードのパテ塗り&ヤスリ、壁面板張り、天井板張り などでした。 山あり谷ありですが、着々と進行中。 今日は作業前にギャラリーカフェカノンのギャラリーを見…

【DAY⑥】「ゲストハウス内装合宿」

本日、6日目! ものすごく長くも感じるし、 あっという間にも感じます。 日に日にカタチが変わっていきます。 出会いもあれば、別れもあり。 島内外色々な方々が立ち寄ってくださり、 何かを残していってくださっています。 すでに、ゲストハウスの香りが漂…

【DAY⑤】「ゲストハウス内装合宿」

本日、5日目。 合宿もようやく折り返し地点を迎えました。 今日の作業は、 床のシナ合板カット・張り、壁面・天井の下地作り、カウンター制作、畑の開墾 などでした。 見えない部分だけど、大切にしなければならない下地作り。 単なる壁や床や天井に、こん…

【DAY④】「ゲストハウス内装合宿」

本日、4日目! 今日から、ガクさん、ミユキさん来島! 朝5時、無事に錆が浜港に到着! 曇りです〜。 今日の作業は、 カウンターの組み立て、壁面の板張り、下地作り、床のシナ合板本張り などなどでした。 家具職人をやられていたミユキさん来島で、 このキ…

【DAY③】「ゲストハウス内装合宿」

本日、合宿3日目! 少し疲れが見えてきた?感じですが、 ガンガン進めております。 朝のミーティングでは現場監督からの激励。 今日もシャツがクール。 本日来島の強力な助っ人「たぬぽん」 まずは、明日葉たっぷりの朝食でイエイ! さ〜今日も始めるよ〜!…

【DAY②】「ゲストハウス内装合宿」

さぁ、本日2日目! 今日の作業は、 床張りの根太打ち、下地合板張り、キッチン周り塗装などなど。 今日も現場監督は、気合い入ってます! 仕事の基本は、整理整頓から。 ということでまずお掃除。 根太用の木材の寸法を測って、切り揃えていきます。 根太の…

【DAY①】「ゲストハウス内装合宿」始まりました。

これまでにも設計やデザインや備品調達等をしてくださっていた、 スタジオシンクロールの渋谷さんご家族。 本日、無事三宅島へ来られました。 今回はなんと9日間滞在してくださり、 ゲストハウス内装合宿です! 【全体工程表をまず作ります】 この期間に、 …

化学反応の可能性

◎SEでゲストハウスHPの作成に協力してくれるミュージシャンでもある千葉ちゃん ◎歌うたい&アーティストのみっこ ◎東京にしがわ大学(団体)の副学長を務めるかなちゃん この3名がたまたま同じ時に三宅島に来島予定。 「これ、合流させたら絶対面白い化学反…

『三宅島ゲストハウスDIYキャンプ』募集開始

やります!! 『三宅島ゲストハウスDIYキャンプ』 今回はみんなのくつろぎの場になるであろう 【縁側作り大作戦】 古材や廃材も生かしてみんなで縁側作りに挑戦したいと思います DIYをやったことがある方・ご興味ある方はもちろん これまであまり縁が…

ゲストハウス改修DIY①

4月初旬から作業を進めている ゲストハウスの改修 毎日少しずつ 新しい姿を見せてくれています 解体や増築部分 また内装の大枠は 大工さんや建築士さん方が それ以外の出来ることは自分たちで動きます まずは【倉庫編】 作業開始! 床板を剥がして 打ちます…

『地域と生きるゲストハウス開業合宿』参加報告

2017年4月21日~23日までの2泊3日で、『第18回地域と生きるゲストハウス開業合宿in鎌倉』に参加させていただいていました。2月に参加させていただいた、つなぐ人フォーラム で出会った中村功芳さんがプロデュースしているこの合宿。ゲストハウス構想をはじ…

ゲストハウス開業のこれまでの動き(概要)

備忘録のため、 次にチャレンジしたい方の参考のため、 これまでの動きについても共有していきたいと思います。 今回は、そのざっくり概要バージョンです! 【業法関係】 ◎旅館業法許可申請準備(保健所) ◎食品関係営業許可申請準備(保健所) ◎消防法事前…

ゲストハウスOPENまでの改修DIY協力について

ゲストハウス開業の予定は、 7月1日(土)! タイトだ〜。 4月〜6月末までの3ヶ月間。 改修に関して、専門的な解体や設備については地元業者さんにお願いしています。 それ以外のできる部分は、建築士さんに協力もしていただきながら自分たちで改修作業を行…

2017年度、ゲストハウス開業へ。

法人を設立し、三宅島に移住。 激動の2016年度を終え、 2017年度が始まりました。 アットアイランドの2期目、始まります。 ここで大きなご報告。 前々から計画していた、 ゲストハウスの開業が本格始動することに決まりました。 1年間、地域教育や滞在型の…

物件について

11月から約4ヶ月間契約に向けて進めていた物件。土地、歴史、キャパどれをとっても理想的だと感じて契約を目指してきましたが、成約はなりませんでした。管理人、土地、そして物件の三者が関わっており当初から難航が予想されました。先日やっと物件所有者…

自分たちで直す(DIY)

物件について、 まだ契約には確定は到っていないのだれども、 移住したらできる限りのところは 自分たちでリノベーションしたい。 節約っていう意味も少しはあるけれど、 僕らは、 『思い入れ』を大切にしたい。 だからこそ、 みんなと一緒に創りたい。 みん…

みんなで創る

『三宅島寺子屋ゲストハウス』は、 みんなで創りあげたいと思っている。 綺麗事だと言われるかもしれない。 それでも、 地域の大人、子ども、高齢者、 今までに僕らと繋がりある方、 島や僕らに興味を持ってくれた方、 たまたまブログを見てくれた方、 フラ…

三宅島、進捗

今日の船で三宅島へ再び入りました。 物件の件を管理人の方と話をすり合わせてきました。 ただやはり物件の所有者さんが本土生活のため、 実際に物件を見ながらの、 「管理人・所有者・僕ら」の三者ミーティングの実施が難しく、 進展が難しいという状況。 …

新島探訪記

新島へ行ってきました。 滞在時間27時間、 摂取焼酎量1,5升。 多くの出会いと学びがありました。 ≪自然≫ 圧巻のホワイトロングビーチ ワイルドな石山の石切場跡 海と空のブルーのグラデーション 満天の星空 ≪人≫ これからゲストハウスをはじめる方 既にゲス…

叩かれることから逃げないこと

そこそこ上手くやる。 頑張っているふり。 無難に。 今までの人生は そんな感じでそこそこ上手く生きてこられた。 きっとどっかで失敗を恐れて生きてきた。 でも、事業を起こす上ではそんな考えでは、 通用しない。 誰にも相談しなくたって、 会社は作れる。…

『失敗』

今日の船で再び三宅島に入る。 予定でした。 目的は希望の元旅館の物件の家主が三宅島にこられるということで、 それに合わせて日帰りで物件契約の直接プレゼンにいくことでした。 家主さんは「船が条件付き就航だったら船には乗らない」ということは聞いて…

情報を取れ

船の都合で予定より1日早く都内に戻ってきたので、 僕らの荒削りな事業計画をよりよくするために、 東京都中小企業振興公社秋葉原庁舎に行ってきました。 ワンストップ総合相談という窓口があって、 無料で1時間事業計画や融資、経営に関わる様々なことを…

三宅島へ

2泊3日で三宅島に入ってました。 【サダドー岬からの見た雄山】 主な目的は ・物件調査 ・地域の方々への挨拶 ・保健所への相談 ・産業祭への参加 出会いの流れが、止まりません。 船での時間も含めて無駄な時間は1秒もありませんでした。 現場で動くこと…

八丈島でも活動されている建築設計士さんとの出会い。

以前お話しした、 terre verte 〔カフェ テールベルト〕の美雪さんに、紹介していただき、 鎌倉で建築設計スタジオを営まれているご夫婦と繋げていただきました。 八丈島でも活動をされている方々で、 仕事に対する熱い想いを聞かせていただきました。 僕ら…

三宅島で「ゲストハウス」を開業することの壁

先日、ゲストハウスについての考察をしましたが、 三宅島でのゲストハウス開業に向けては、なかなか壁が多い。 ひとつひとつ乗り越えていきたい。 整理すると、 物件探しの壁 三宅島に、空き家は多い。 しかも、空き家活用は全国的に追い風である。 ただ、三…

ゲストハウス考察と、重要宣言。

僕らの事業モデルの両輪は、 『しまの寺子屋』×『超地域密着型ゲストハウス』 その片輪の『ゲストハウス』 について考察したい。 「そもそもゲストハウスって何よ」という質問には、 以下のサイトのページがとても参考になります。 「古きを大切にして、新し…

移住までにするべき事、公開

三宅島に完全に移住するのは2016年4月の予定。 それまでの約5ヶ月間にしておかなければならないこと。 いっぱいある。 企業秘密だけど、赤裸裸公開します。 後悔はしません。はい。 【全体】 ・地域への説明・協力体制の確保→常に。地域活動への参加 ・わか…