読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一般社団法人アットアイランド

東京の離島出身の若者たちが「僕らの育ってきた島々が、これからも生命と笑顔の溢れる場所として続いてほしい」という想いカタチにするため、三宅島を拠点に東京諸島の連携した地域づくりにチャレンジするプロジェクト。http://atisland.com/index.html

情報を取れ

船の都合で予定より1日早く都内に戻ってきたので、

僕らの荒削りな事業計画をよりよくするために、

東京都中小企業振興公社秋葉原庁舎に行ってきました。

ワンストップ総合相談という窓口があって、

無料で1時間事業計画や融資、経営に関わる様々なことを相談できます。

f:id:atisland:20151214004219j:plain

実は法人化すること自体は全然難しくないんです。

ただ、収益を得て事業を継続していくには、きちんとした計画が必要。

しかも僕らの事業には、物件を改修してオープンするまでに、

人件費、改修費、備品購入費、車両購入管理費、保険等、

かなりの資金が必要になるので融資も受けなければ難しい。

 

金融機関からお金を借りるには、

「僕らの事業が収益をあげて持続していくことができ、確実に返済をしていける」

という根拠を出さなければならない。

それが事業計画書になる。

そして僕らの行動指針にもなる

起業するのに事業計画書はマストではないけれど、必要だと思っています。

 

今回中小企業振興公社で相談したことで、

T2BASEという存在を教えていただけました。

12回まで専門官を派遣していただけて、事業について相談できる制度です。

しかも無料。とても心強い。

これも、税金で動いている制度

有効に活用したい。

 

補助金は、あくまで事業を軌道に乗せるための「補助」として活用したい。

補助金があるから事業をするのではない。

僕らが必要だとする事業にチャレンジするための補助としてのみ使わせていただく。

そこはしっかりと芯を通して活動していきたい。

 

有益な情報を逃さないためにも、アンテナを常に張っておく。

「情報をとれ」

尊敬する方に言われた言葉です。

 

伊藤(いとーまん)