読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一般社団法人アットアイランド

東京の離島出身の若者たちが「僕らの育ってきた島々が、これからも生命と笑顔の溢れる場所として続いてほしい」という想いカタチにするため、三宅島を拠点に東京諸島の連携した地域づくりにチャレンジするプロジェクト。http://atisland.com/index.html

あんど!大島 第1回目講座参加してきました!

10月1日から2日で第1回目、離島で学ぶ!人材養成プログラム『あんど!大島』に参加してきました。

この講座は首都大学東京主催の大島をフィールドとした全4回で構成されている人材養成プログラムになっており、第1回目の講座は首都大学東京で行われました。

 

一般社団法人を設立し間もない私どもにとって貴重な機会をいただき、大変有益な時間を過ごすことができました!簡単にご報告します。

f:id:koutaro9007:20161003063712j:plain

 

 

1日目 「やるからには稼がないとだめだ。」

初日午前は開校式、オリエンテーションだったのですが、初っ端からすごく刺激的!

「Edit」と「編集」の違いがわかりますか?

との問いに私は違いはさほどないと思った。しかし、英語、「Edit(編集する)」の語源は「外に出す」や「公にする」で、一方日本語、「編集」は「様々な材料・情報を集め、書物・映像等にすること」とのこと。

そう、新しいことを始めるうえで「Edit」と「編集」の2つが必要になってくる。強く感じさせられた。

ここはまだオリエンテーション

 

午後の観光戦略に関する講座の中で、今後の観光業動向をご教授いただきました。

日本における外国人観光客は現在、増加傾向にあるが、果たしてどこまで続くのか。ホテルや飛行機の容量的問題が様々指摘されている中、どうすればよいか。

そう、「質」で勝負すること。

「やるからには(起業するからには)稼いでください。」講師戸崎氏の言葉は私の胸に大きく残りました。

 

そして、懇親会!視野が広がる時間です。残さず食べることにも専念。

f:id:koutaro9007:20161003070636j:plain

2次会は大変濃くそして楽しい時間を過ごさせていただきました。ありがとうございました!

 

 

2日目 「島暮らし」それこそがマーケティング

講座の中でマーケティングのお話を丁寧にしていただきました。

いままで、マーケティングにピンと来ていなかった穴原。だって難しいんだもん。

しかし、今回の講座ではピンと来た気がしています。まだ気がしている段階笑

何ができるかわからず、感覚と仲間を信じて島暮らしを第一優先に走り出したアットアイランド。島で挑戦したい僕らにとって重要なこと。なんか聞こえが良くないけど、島暮らしこそ一番最適なマーケティングだと思いました。

 

そして刺激される言葉、

f:id:koutaro9007:20161003072448j:plain

講師牧野氏の事業を進めるうえで絶対的勝ち取る打ち出し方。これを言い切れる。そこまでの自信を持つための努力がもっともっと必要だと感じさせられた瞬間であった。

 

 

講義以外の場面でも多くの出会いと気づきが生まれました。感謝します!

以降、第2回からは大島で開講されます。大島に行けることが楽しみであると同時に吸収力高めるスポンジを養うため勉強をもっとしたい!しないといかん!って感じ(汗

 

あー!お尻がごわごわになっちゃった!(byフィヨ)

 

あなちゃん