読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一般社団法人アットアイランド

東京の離島出身の若者たちが「僕らの育ってきた島々が、これからも生命と笑顔の溢れる場所として続いてほしい」という想いカタチにするため、三宅島を拠点に東京諸島の連携した地域づくりにチャレンジするプロジェクト。http://atisland.com/index.html

カタルシマ2017 開催予告

島ってこんなに寒かったっけ!!?って思うほど。。。

2月の寒さは冬眠したくなる寒さ!ですが、年度末も近づき、今年度を振り返る機会でもあります!

 

そうです!今年もやります!「カタルシマ2017」

※カタルシマとは、「島」について自由に語ること。また、「島」について語る場。

 

昨年のカタルシマ2016からはや1年!

http://atislands.hateblo.jp/entry/2016/03/29/カタルシマ2016開催報告

f:id:koutaro9007:20170208171742j:plain

昨年のカタルシマでは、「島で生きる」を決意表明し、たくさんの声援を頂き、三宅島に入りました。

三宅島での暮らしは子どものころとは違う大人の視点に立ちたくさんの発見や刺激と気づきそして多くの新たな繋がりを持たせて頂いた1年であったかと思います。

カタルシマ2017ではアットアイランドの1年の活動報告を含め、これからの島をカタルシマしたいと思います。


今年のテーマは「暮らし方」
日本の中心東京の目の前に自然あふれる東京諸島が存在する。このような東京諸島と都市の近さはもっと様々な関係性があるはずだ。

「暮らし方」の視点に立ち、この東京諸島と都市との間にどのような関係性が築けるかを考える場にしたいと思います。
島と都市のお互いの良さや課題を共に議論し、「島好き」「自然好き」「暮らし方を考えたい」様々な想いを持った人たちが集まりこれからの島を考え、日本や世界を通して自身を考える。そんな時間を皆さんと共有したいと思います。
島の食材をおつまみに島焼酎を楽しみながら大いにカタルシマしましょう。



〈プログラム〉
・東京諸島の紹介
モルディブ中継~新島出身者が見る海外の島~
・パネルディスカッション~グローカルな視点で島を見る~〈コーディネーター:拓海広志氏〉
・「島で暮らす」と決めたアットアイランドのこれまでとこれから
etc.

【詳細】
日時:2017/2/25(土) 18時〜21時
場所:リトルトーキョー 2F (東京都江東区三好1-7-14)
http://littletyo.com/?top=1
最寄駅:清澄白河
会費:一般;3000円 学生;1500円
サービス:東京諸島の食材おつまみとお酒を提供します!
連絡:Tel;080-1219-6682Mail;koutaro.9007@gmail.com LINEID;koutaro900(穴原航太郎)

 

※申込は不要です。

入退場も自由ですのでお時間許す限り、カタルシマして頂くと幸いです。

たくさんのご来場、お待ちしております☆

f:id:koutaro9007:20170208174849j:plain

 

見えたぜ あの島だ(ポルコより)

 

by穴ちゃん