一般社団法人アットアイランド

東京の離島出身の若者たちが「僕らの育ってきた島々が、これからも生命と笑顔の溢れる場所として続いてほしい」という想いカタチにするため、三宅島を拠点に東京諸島の連携した地域づくりにチャレンジするプロジェクト。http://atisland.com/index.html

2017年度、ゲストハウス開業へ。

法人を設立し、三宅島に移住。

激動の2016年度を終え、

2017年度が始まりました。

アットアイランドの2期目、始まります。

 

ここで大きなご報告。

前々から計画していた、

ゲストハウスの開業が本格始動することに決まりました。

 

1年間、地域教育や滞在型の観光をしてきた中で、

心から必要だと思えるステージに立てたので、

宿泊業への展開を決めました。

 

7月1日のOPENを目指して、4月頭から改修を始めています。

 

正式に物件が決まってから、SNS上では公開していこうと決めてました。

七島信用組合さんからの融資が決まり、物件の購入ができました。

実はここまでが長かった。

おそらくここからも長いでしょう。笑

 

このブログの意味には、

広報としての機能はもちろん、

自分たちの活動のストック機能と、

これから東京諸島でチャレンジしたい若ものの轍としての機能を考えています。

なので、ここまでの水面下での業法的なやりとりや苦労なども少しずつ共有していきたいと思います。

 

具体的なことは、また少しづつ共有していきます。

 

さて、ここから怒涛の改修作業が始まります。

f:id:atisland:20170406212036j:plain

【阿古地区にある、元民家の空き家です。小規模ながら、良い雰囲気持っています。】 

 

観光の次のステージは、

大小に関わらず「担う」ことから始まると思っています。

ぜひ、可能な方には改修にも関わってもらえたら嬉しい。

それは、この宿に「想い」を乗せて欲しいから。

そしたら、

「三宅島に自分が創るのに関わった居場所があるんだよっ」て。

その状態が、ちょっぴり豊かかなって思うんです。

 

今回の件を通して今までお世話になってきた地域の方々と、

仕事としても関われることが増えてきて、嬉しい。

宿自体の主な利用者は島外の方々になるだろうけど、

どんなアプローチでも良いので、地域にとって価値のある場所にしていきたい。

そうしなければ、僕らの活動の意味がない。

ただ稼げればいいんだったら、ここではやっていない。

 

2017年度の目標は、

「愛を持って稼ぐ」

f:id:atisland:20170406211619j:plain

ここまで三宅島のことを好きになるとは、想像以上。

 

リスクも背負ったし、後はやるのみ!

 地域の方々や関わってくださっている皆さんには、

助けてもらってばかりで心苦しいですが、

ちゃんと仕事として軌道に乗せて、必要とされる存在になるまでもう少し見守っていてください。

 

取り急ぎ、お伝えいたします。

 詳細は、また。

 

By いとーまん(伊藤)